クラス替えが必要な情報

HOME | SITEMAP

トップ » 通信制高校への道

新着情報

過去の情報一覧

大学進学における学校の責務

現在、多くの大学が苦しんでいることの一つに学生のレベルが低下している、というものがあげられます。知識の面でも、精神的な面でもそうですが幼いまま通信制高校へと進学してくる学生も珍しくはありません。進学のために高等学校以下の教育機関が担う責務は知識の教授はもちろんですが、精神的な面での成長だと考えられます。先生たちが何とかしてくれる、という思いが学生の中にはあります。これは通信制高校教育機関以下の功罪です。子供たちが世の中の厳しさを肌で感じられるような教育を施していくべきです。